2014年1月17日金曜日

本質的な価値の追求

本日(正確には昨日)、ある商品のセールスプロモーションについて友人と情報交換しました。

その際に、伝える、伝わる重要性と共に、その商品の本質的価値が、改めて大事だなと感じました。

また、成熟市場でこそ、その商品の本質的な価値の追求が問われていると、原点回帰する思いです。

やはり小手先での対応では、所詮その程度(その程度以下、或いはゼロ)なのだと思います。

深堀する事、追求する事が、どれだけ可能性を広げる事に繋がるか、そんな当たり前ですが忘れてしまいがちで目を逸らしたりつぶったりしがちな事に体当たりしなければ、道は開かれないと思いました。

当たり前を普通にし続ける!

"inouetadao"