2014年4月1日火曜日

生活の一部

先日、長崎県の波佐見町でのイベントがあり、ご案内やお誘いなどもあり、チョコっと覗いてきました。

イベントの仕掛け人(元、中川政七商店)が、僕のビジネスパートナーの旧知ということもあり、色々な話が聞けました。

日々の生活の中で、当たり前にある事の意味を改めて考えさせられました。その中で食や農と食器や道具は、常に寄り添うものとして僕たちの祖先が育んできたと思うと感慨深いものがあります。

少し嬉しかったのは、僕のお手伝いしている企業の商品も、生活道具の中に馴染んでました。