2014年4月30日水曜日

こだわり

色々とモノづくりに携わっていると、何かしらこだわりの部分が有るものです。ここは譲れない的な、第三者からすると、そんなところどうでもいいとさえ言われることもあります。

例えば、写真のノズルは、通常のノズルに比べてより霧状に噴霧されます。また、指のかかる部分は、疲れにくいようなカーブが設計されています。

どういうシーンで使うか、使う方への思いやりの気持ちが働くかで、同じような商品でも大きく違ってきます。

真実は細部に宿るといいますが、モノづくりに関してのこだわりこそ、そういうモノではとその度ごとに感じています。