2014年4月26日土曜日

ナワバリ

今日は、縁あって20数年の先輩と久々に話す機会が出来ました。

この先輩は、どちらかといえば若い頃からやりたい放題やった口です。その後失敗もして、足掻いて足掻いて、ようやく最近になって、自分がどうすれば良かったと振り返れる様になったようです。

実は若い頃に、演劇活動もしていた事も有るこの先輩は、何につけ演劇に例えると理解が早いのです(笑)

誰でもそうでしょうが、体験経験した事があってはじめて行動のイメージが湧いてきます。そして、その範疇では、絶対的に力が発揮出来ます。

ナワバリ、其れはエリアを表すだけのものでもないし、何も動物たちだけのものではない、そう学ばせて頂いた良い機会でした。

"inouetadao"