2014年4月13日日曜日

男と女の商品開発

何につけ男女間の差は指摘されますが、商品開発についても、それぞれに傾向が違うそうです。

男性は、理想を追い求め、究極のもの、凝ったもの、多機能なものを開発する傾向があるそうです。

一方、女性は、こんなのあったらいいなという視点で開発する傾向があるそうです。

昨今、女性の商品開発現場における活躍を考えると、売れる商品開発という視点では、今の時代に合ってるのでしょうね。

それぞれに良い所を生かす事が重要とはいえ、中小企業ではもっと女性の発想を生かす事が重要かもしれません。

"inouetadao"