2014年2月13日木曜日

聞く、聴くから効く、利くへ

現在、クライアントさんと同行で、スーパーマーケットトレードショーでの商談会に来ています。

このクライアントさんの場合、会社も商品もましてや取引先も無い状況からの全くゼロからのスタートなので、商談では『聞く、聴く』をベースに『効く、利く』へと変わる様な方向付けを心がけています。

本来であればガンガン責めるところでしょうが、世の中に無いものは無いと言われる時代ですので、何とも他力な『教えを乞う営業』に徹しています。

心理経済学や認知科学などからすると時代遅れかもしれませんが、売れない商品を売る時に、誰にでも出来る方法の一つで最大の武器に成る事と思い、それに徹しています。

オリンピックに負けじと、表彰台に上がってメダルを掛けさせたいと思います。

"inouetadao"