2014年2月17日月曜日

レジェンドと呼ばれ

ソチ五輪のジャンプ・ラージヒルにて、遂に銀メダルを獲得しました。誰あろう、ご存知の「レジェンド葛西」です。おめでとうございます。

葛西選手は、これまでの“常識”では考えられない年齢で、第一線で活躍されています。少しスポーツをかじった僕からすれば、大変な常識はずれなことだと想像できます。

スポーツ競技に限らず、「心・技・体」の一致が言われるところですが、その中でも心の問題は非常に大きいように思います。自分で限界を作ったり、心が折れたりしがちですが、多くの挫折の中から得た執念ともいえる粘り強い心が、常識はずれな「レジェンド葛西」を作り上げることができたのだと・・・

常識は常識ではなく、自分の中にある見えない壁なのかもしれないと思います。次は、団体での更なるレジェンドを期待しています。

※実は、この日の深夜に近所でボヤ騒ぎがあり眠れなかったので、幸いにもライブでその瞬間を見届けることができました。(笑)