2014年2月20日木曜日

ここから先が勝負なんだ

ここしばらく展示会に足を運ぶ機会が多く、東京での大きな展示会から九州での小さな展示会まで色々な商品に触れることができました。

兎に角、商品力という点では数年前からすると格段に進歩してきたという感じです。また、良い意味でも悪い意味でもよくぞこんな提案をというものまであり、何を提案して良いのか分からなくなったのかと見紛うばかりであったりして、とても「面白い」とさえ感じました。

中には企業の規模や展開力と鑑み、この商品でこの場所であれば「利あり」と言える提案もありました。

ただここからが勝負です。商品力だけでなく「売りの力」が必要です。総合力が必要です。

「商品3分に、売り7分」

事業の基本をもう一度見直してはいかがでしょうか?僕もそのことを踏まえ、今一度自分自身の事業を見直そうと思ってます。